風はすべて追い風。わたしがどこを向くかだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【本日の名言・格言・心に響く言葉】

風はすべて追い風。
わたしがどこを向くかだ。

- 尾形真理子 -

(コピーライター、製作ディレクター、小説家。LUMINE、資生堂、TIFFANY&Co.など多数の広告を手掛け、朝日広告賞グランプリなど数々の賞を受賞。)

 

 

人生に向かい風というものは無い。
そう感じさせてくれる素敵な言葉です。

 

私はまったくこの言葉の通りだと思います。

 

人生にとっての向かい風とは
自分が勝手に作り出しているにすぎません。

 

確かに状況が悪い時はあります。

 

しかしその状況をどう捉えるかは自分次第なのです。

 

不運だと捉え、愚痴や不満をこぼしながら、
ただただその状況が過ぎるのを待つのか。

 

レベルアップの時期だと捉えて前に進むのか。

 

この差が生むものは大きい。

 

そして、人が成長するのは決まって向かい風の時なのです。
これは紛れもない事実です。

 

物事が上手く進んでいる時、人は成長しにくいものなのです。
なぜなら、上手くいっているからこそ何をどう変えれば良いのかが見えにくい。

 

物事が悪い方向に進んでいる時、
今、何が状況を悪くしているのか、
自分に何が足りないのかが見えやすい。
つまり、悪い状況下にいると
やるべきことが見えやすいのです。

 

その問題にしっかりと向き合いテコ入れをすると、
人は成長できるのです。
問題が大きければ大きいほど、大きく成長できるのです。

 

そう考えると、向かい風すら追い風になる。
つまり、向かい風なんてものは存在しないのです。

 

向かい風だと感じる時は、
自分の思考が向かい風を作り出しているだけなのです。

 

まさに、自分が物事をどういう風に捉え、
どこを向くかで風向きは変わるのです。

 

風の向きは、あなたがどこを向くかで決まるのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*