空想は知識より重要である。知識には限界がある。想像力は世界を包み込む。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【本日の名言・格言・心に響く言葉】

空想は知識より重要である。
知識には限界がある。
想像力は世界を包み込む。

- アルベルト・アインシュタイン -

(ドイツ生まれの理論物理学者。相対性理論などを発表した世界的に有名な偉人。)

 

 

全てのことは、想像から始めなければいけません。
もちろん、知識もとても重要です。
しかし、想像せずに何かを創造することは出来ません。

 

想像することで知識が生きてくるのです。

 

とてつもなく大きなことを成し遂げたアインシュタインの空想のような、
大きなものでなくても個人的には良いと思います。

 

想像することはそんなに大した事でなくても良いと思いますし、
そんなに難しいことではありません。

 

ただ想像もせずに生きていくことは良くないことです。

 

想像することで初めて、自分が何をしたいのかが分かります。
想像することで初めて、行きたい方向が分かります。
想像することで初めて、得るべき知識が分かります。

 

ライト兄弟がなんとなく勉強して、学んだ結果、
飛行機が誕生したわけではありません。

 

エジソンも同じく、沢山勉強した結果、
たまたま偉大な発明家になったわけではありません。

 

全ては想像から始まったのです。

 

しかし、前述のように、前代未聞の大発明をするような想像でなくても良いのです。

 

自分はどのように生きていきたいのか。
自分がどのような行動をすれば手に入れたいもの(物品・金銭だけではない)が手に入れられるのか。

 

全ては想像から始まります。

 

そして目標や手法を思いついたのであれば、一度やってみる。
うまくいきそうになくても手法を変えて何度でもやってみる。

 

そのために必要な知識を得たり、その他の役立つツールを手に入れたり。

 

 

また、どのような人と、どのように接していきたいのか。

 

思い描いているような人づきあいをしたいのであれば、
まず自分の人格を磨くことが大切でしょう。

 

人とのコミュニケーションスキルを磨くことも大切でしょう。

 

また、今までなんとなく付き合ってきた人と決別することも必要かもしれません。

 

このようにして、一見、普段の小さな日常生活でも、
充実した効果的な人生を送るためには想像力を発揮することが大切になります。

 

想像力は物事の始まりです。

 

そして、それには何のコストもリスクも必要ありません。

 

とにかく、自分と向き合って常に頭をこき使い、フル回転させ、
沢山の想像をしてみることが大切です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*