あなたが空しく生きた今日は、昨日死んでいった者が、あれほど生きたいと願った明日。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【本日の名言・格言・心に響く言葉】

あなたが空しく生きた今日は、
昨日死んでいった者が、あれほど生きたいと願った明日。

- 趙 昌仁〈チョ・チャンイン〉 小説「カシコギ」より -

(カシコギ:160万部突破の韓国ベストセラー小説)

 

 

この言葉を聞くと、胸がしめつけられる思いになります。

 

そして、1日1日がどれほど大切なものなのか、
人生の大切さ、時間の大切さを思い知らされます。

 

もし、なんとなく毎日を過ごしている人がいるのであれば、
この言葉を真剣にとらえ、深く考えてみてほしいと思います。

 

私たちの毎日はどれだけ貴重なものなのか。

 

当たり前に見える毎日ですが、
いずれ自分自身、もしくは身近な人に、
必ずこういう時は訪れるのです。

 

必ず。

 

その時に、後悔だけはしないよう、
普段からこのことを意識して毎日を生きたいものです。

 

そうすれば、その時が訪れても、

 

「良い人生だった」

 

と、笑って最期を迎えられるでしょう。

 

自分自身のために、自分の愛する周りの人のために、
その時が来ても後悔だけはしないよう、
自分自身のために一生懸命に、
愛する人のために一生懸命に生きよう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*