あなたが他人とのつき合いで成功を収めるその第一歩は、あなたの他人を見る見方にあるのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【本日の名言・格言・心に響く言葉】

あなたが他人とのつき合いで成功を収めるその第一歩は、
あなたの他人を見る見方にあるのです。

- ロバート・コンクリン -

(アメリカ合衆国の自己啓発作家、全世界で参加者400万人以上の自己啓発プログラム「AIA」〈Adventures In Attitudes〉の開発者。)

 

 

人と接するとき、私たちはどうしても
偏見や先入観というものを持って接してしまうことが多いです。
どんなに先入観を持たずに接しようとしても、なかなか難しいものです。

 

それは、初めて接する人に対してだけではなく、
普段から接している人に対しても、
「彼はこういう子だから仕方がない。」
「彼女は出来る子だから期待する。」
など、どうしても勝手なイメージを持つことがあります。

 

でも、人によってその人の見方は全く異なるものです。

 

ある人から言わせれば、
苦手な人で、何をするにも期待できないと思う人でも、
他の人にすれば、
本当に良い子で、何事にも一生懸命取り組む子、
という風に、全く異なる見方をすることが多々あります。

 

つまり、私たちは自分自身という勝手なフィルターを通して、
人を判断してしまうことが多いのです。

 

また、その逆もしかり、勝手に判断されてしまうことも多いのです。

 

「本当に出来ない奴だ。」
「明るい人ですね。」
「強い人ですね。」
「寂しがり屋ですね。」
「怒りっぽい人だ。」

 

これらは、他人が自分に対して持つ印象です。

 

自分からすれば当てはまることもあれば、当てはまらないと感じることもあるでしょうし、
Aさんからは明るい人だと言われたと思えば、
Bさんからは暗い人だと言われることもあるでしょう。

 

まさに、人は誰しも自分というフィルターを通して人を見ているということですが、
他人と接するときは、自分というフィルターを取り除くべきです。

 

普段から接している人に対しても、
常に新しい部分を見つけていく気持ちで接すれば、
その人の良さや努力が見えてくるはずです。

 

そして誰に対しても愛を持って接することが大切なのです。

 

常に先入観と偏見を取り除き、新しい気持ちで他人と接していけば、
周りには、
「自分を理解してくれる人」
という印象になるでしょう。

 

そして自分自身、
その人の新しい部分に触れることで、
もっとその人に興味を持ち、愛情を持つことが出来るのです。

 

そういう毎日が、大切な人を増やしていき、
人生を充実させる人との付き合い方なのです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*