多くの人は現状を見て、なぜこうなのかと問う。私は現実にない状況を夢見て、なぜそうではないのだろうと問う。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【本日の名言・格言・心に響く言葉】

多くの人は現状を見て、なぜこうなのかと問う。
私は現実にない状況を夢見て、
なぜそうではないのだろうと問う。

- ジョージ・バーナード・ショー -

(イギリスの文学者、劇作家、評論家、1925年ノーベル文学賞受賞。)

 

 

少しの考え方で大違い、という名言です。

 

現状を見て、なぜこうなのかと問うことと、
現実にない状況を夢見て、なぜそうではないのだろうと問うことの決定的な違いは
前を見ているか後ろを見ているかです。

 

現状の不満を追及するために過去の行動を振り返るのか、
手に入れたい物を得るために未来の行動をどうするか考えるのか、
この違いは大きいです。

 

当然のことながら、「過去」は変えられません。
そして「現在」も、過去の積み重ねが「現在」になるので
変えることはできません。

 

「現在」は変えることは出来ませんが、変わることが出来ます。

 

そして唯一変えられるのは未来だけです。

 

過去を振り返っていても仕方ありません。

 

原因追及は大事なことですが、それよりも大事なことは、
「未来」を見て「現在」変わり、「未来」を変えることなのです。

 

つまり、「未来」というビジョンを見つめて、
どうすれば望む結果を得られるのか逆算し、
それをもとに「現在」の行動を軌道修正し、「未来」を変えていく。

 

今の状況を変えたいのであれば今変わるしかありません。

 

「現在」は過去の積み重ね。
「未来」は今からの積み重ねです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*