自分が変わっていったら、結果として周囲が変わっていくんや。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【本日の名言・格言・心に響く言葉】

自分が変わっていったら、
結果として周囲が変わっていくんや。

- 笑福亭鶴瓶 -

(日本の落語家、お笑いタレント)

人や今の環境を変えたければ、まず自分が変わらなければならない。
まさに、この言葉通りだと思います。

 

自分自身は何も変わることなく、
周りだけ変えようとすれば、必ずどこかでそのツケが回ってきます。

 

権力を振りかざしたり、脅したり、条件をつけたりすれば、
一時的には自分の思うとおりに周りが変わるかもしれませんが、
必ず自分の元に返ってきます。

 

家庭での話であれば、争いが起きたり、愛想をつかされたり、
お互いに納得せず、会話もない冷戦となったり、
最悪の場合、離婚ということも十分あり得るでしょう。

 

会社であれば、権力を振りかざすことで、部下は命令を聞くかもしれませんが、
誰もそのような人について行こうとはしません。

その人のために命令以上のことを進んでする人はいないでしょう。

出来るだけその人に協力しないよう近づこうともしないかもしれません。

出来るだけサボることを考えてしまうかもしれません。

 

結果、普通に教育していれば得られるものさえ得られなくなってしまいます。

 

そして権力などがあるうちは良いですが、
それが無くなってしまったらどうなるでしょうか。

 

いよいよ誰にも相手をしてもらえず、奈落の底へと突き落とされてしまいます。

 

やはり人は、自分の人格を磨かなければいけません。

常に良い風に変わって行かなければなりません。

権力を失おうがお金を失おうが、その力は絶対です。

そういう人を人は好きになるものです。

 

これに理由はありません。

人とはそういうものなのです。

 

自分を一生懸命磨いている人を嫌うことは難しいことです。

 

もし、自分が何かしてほしいと思うことがあれば、
それを自分が人に進んでやってあげることです。

 

愛を持って接してほしければ、
まず自分から愛を持って接することです。

 

人はもらったものを返したくなる性質があります。

 

これにも理由はありません。

人とはそういうものなのです。

 

このことは、思い返してみれば、簡単に理解できるはずです。

 

どんなことでも、何かを変えたければまず自分を変えなければいけません。

そうすることで、知らない間に、何も言わずとも周りがその人のために動き出します。

周りは、愛を持って接するから愛を持って接してくれるのです。

何かをもらえるから(物質的なものや金銭的なものではなく)何かを返してくれるのです。

 

厳しい言い方をすると、
人格が低く、付き合う価値のない人とは、周りは付き合いません。

その人と一緒にいることで何かを得られるから付き合うのです。

 

人格だけで周りに影響を与えられるぐらい、
尊敬される模範となる存在になるぐらいになれば、
人にあれをしてほしい、これをしてほしいとさえ思わなくなるはずです。

なぜならそれは、それだけの人格者になれば、
何も言わずとも周りが無条件で奉仕してくれるということと、
望むものは周りに訴えることで得られるものではなく、
自分自身が変化することで得られるものだということを知っているからです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*