いやなことは、その日のうちに忘れろ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【本日の名言・格言・心に響く言葉】

いやなことは、その日のうちに忘れろ。
自分でどうにもならんのにクヨクヨするのは阿呆だ。

- 田中角栄 -

(日本の政治家、第64・65代内閣総理大臣)

 

 

何かと名言が多い元首相の田中角栄さんですが、私はこの言葉が好きです。

恐らく、嫌なことは何もなかったかのように、

きれいさっぱり忘れろ、という意味ではないと思っています。

嫌だったということは胸に刻んで、

いつまでもそのことを引きずらず過去を振り返るなという意味だと思います。

 

そして自分でどうにもならんのにクヨクヨするのは阿呆だ。

という言葉。

 

今の自分の力量ではどうにもならないならクヨクヨ悩むな、前を向け!

という風に私には思えて仕方がありません。

 

私もよく自分の不甲斐なさに嫌気がさすことがあります。

 

でも、現状の自分ではそこまでしか出来ない、

力が無いということは認めなければならない時があると思います。

 

それが悔しいなら、

自分でどうにか出来る人間になるしかないと思っています。

 

自分が行動を起こすことで動かせる範囲を広げていく、

これが今の私のモットーです。

まずは目の前に見える範囲の人を笑顔にしたり幸せにしたり、

その範囲を広げていき、1人、2人、5人、10人、100人・・・と

沢山の人に影響を与えられるようになりたいと思っています。

 

そのためには、常に人格を磨かなければなりません。

 

まさにこの田中角栄さんの言葉はそういう意味ではないかと思っています。

 

自分でどうにもならないことにいつまでもクヨクヨしている暇があるのなら

自分でどうにか出来る人間になれ!

 

いつまでも同じところで止まっていないで自分を大きくする努力をしろ!

次はクリアできるように出直せ!

という風な厳しくも核心をついた言葉ではないかと思います。

 

クヨクヨしている時は大抵、

出来なかった言い訳を探している時に多いのではないかと思います。

 

出来なかった理由を一生懸命考えるより、

どうすれば出来るのかを考えることが大事なのではないでしょうか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*